【フリーランスに優しいポーランド】学生もOK!ワルシャワの無料コワーキングスペース「Wola Park」が凄い

清潔なコワーキングスペース ポーランド
Wola Parkのコワーキングスペース

フリーで働く人にとって毎日カフェに行くのは結構お金がかかります。でも、家では集中できない!という人に便利なのがコワーキングスペースです。

今回は、ポーランドの首都ワルシャワにある無料のコワーキングスペースについて紹介します。

欧州の中でも物価が安くフリーランスにとって穴場のポーランド

ギターを弾く若い男性

ポーランドの物価は、ざっくり日本の約1/3です。

パンは1つ約15円、水1.5Lは約50円、瓶ビール500mlは約70円と日本では考えられないくらい安く、日本円で給料をもらうフリーランスにとってまさに楽園です。

その割には、日本よりもWi-Fiやコンセント事情がはるかに進んでおり、2015年からワーホリ制度も開始されたので長期での滞在も可能です。

物価事情については「ポーランドの物価情報を大公開!【全体的に日本の1/3程度だが…】」を参考ください。

ポーランド・ワルシャワの無料コワーキングスペース「Wola Park」

パソコンとデスク

コワーキングスペースのデスク

ワルシャワ中心駅から北西に約20分の場所にある大型ショッピングモール「Wola Park」の中に無料のコワーキングスペースがあります。

無料Wi-Fi、各デスクにはコンセント(USBポートも)、スクリーンがあり、有料ですがプリンターも完備されています。

USB付きのコンセント

USB付のコンセント

スクリーンはHDMIなどのケーブルを繋げてミーティング時の資料の共有などに使えます。

デスクは2人用が7つ、4〜6人用が2つとそこまで多くないので、昼頃など混雑する時間帯に行くと座れないこともあります。(その他、移動式の小さなテーブルや椅子がある)

コワーキングスペースはフードコートのある3階、フィットネスジム「Zdrofit」の近くにあり大きく案内があるわけではないので最初は迷うかもしれませんが、Zdrofitを目指すと見つかると思います。

Wola Parkの詳細
住所:Górczewska 124(Googleマップ
Webサイト:https://www.wolapark.pl
営業時間:10~22(月~土)、10~20(日)

基本的にはモールの営業時間だが、早めに行ってもOK

コワーキングスペースは、Wola Parkが提供するサービスなので基本的にモールの営業時間に沿って利用できますが、少し早めに行っても問題ありません。

私も実際、朝7~8時に行ったことがありますがすでに数名仕事をしていました。

だいたい朝の9時を過ぎると席が埋まり出すので、席を確保したい場合は9時前に来ることをおすすめします。

フリーランスに嬉しい!電子レンジも完備されている

フードコートには誰でも無料で利用できる電子レンジがあります。お弁当を作ってランチ代を節約したいという人にとても便利です。

小さな子供が誤って触らないように電子レンジには3桁のコードが記載されているので、使った後はそれだけ忘れないでロックしておいてください。

もしスーパーで何か買いたい場合は、1階にあるハイパーマーケット「Auchan」をご利用ください。

今回は、ポーランド・ワルシャワにある無料コワーキングスペースについてでした。仕事だけでなく勉強もできるので、ワルシャワに来た際はぜひ利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました