ポーランド観光に現金はいくら必要?【在住者が答えます】

旅行

海外旅行に行く際、気になるのがどのくらいカードが使えるかということ。

今日は、ポーランド在住歴4年の筆者が観光で必要な現金について紹介します。

結論、ポーランド観光では財布に現金50zlあればOK

「カードが使えなかったらどうしよう」と心配するあまり多額の現金を持ち合わせる人もいるかもしれません。

ポーランドでは、コンビニやスーパー、レストラン・カフェなど街の至る場所でカードが使えます。

タクシーやバスなどの公共交通機関はもちろん、むしろワルシャワのバスや電車は現金不可とキャッシュレス化がとても進んでいます。

ポーランド観光では、財布に50zl程度(約1300円)あれば十分です。50zlがなくなれば追加で50zl下ろすみたいな感じですね。

ポーランド観光で現金が必要なシーン

レストランの食事

ホテルのレストランやバー、お土産屋さんもカード払いOKです。

ポーランド観光で現金が必要はシーンは、例えばレストランなどのチップ。

チップは基本的に現金のみで、レストランもアメリカみたいにカードでチップを払うことはできないので現金が要ります。

あとは、歴史地区など観光スポットによっては現金のみの場合もあります。

ポーランド観光では優先的に現金を使うのではなく、カード払いできるものはカードで、チップなど現金しかダメなものを現金で払うようにすると管理もセキュリティも安心です。

ポーランドでは大きな現金は受取拒否されることも

カードを渡す女性

スーパーやコンビニで少し買い物をして、50zlや100zl(約2600円)など大きなお金を出すと受け取ってもらえないことがあります。

お釣りがなかったり、そもそも計算が面倒だったり…(笑)、いろいろあるようですができるだけカード払いにしてください。

慣れない通貨を数える手間も減りますね。

ポーランドズロチは余っても面倒

米ドルやユーロと違ってポーランドズロチは当たり前ですがポーランドでしか使えません。多額の現金を下ろして余っても厄介です。

次回の旅行にとっておくのもアレですし、それなら最初から必要最低限の現金だけ下ろす方がいいです。

両替所よりATMキャッシングがおすすめ

ATMを操作する男性

日本の空港やポーランドの空港で現地通貨に両替する人も多いですが、特に空港の両替所はレートが良くないのと両替所は基本的に大きな現金しか替えられないのでおすすめしません。

観光客は詐欺られることも多いので、リスクが高いです。

それよりも、日本のクレジットカードやデビットカードなどでATMからキャッシングする方が安全です。

空港や観光地のATMは大きな現金しか下ろせないことがあるので注意が必要ですが、街中にあるATMなら20zl(約520円)か50zlから下せます。

欧州旅行におすすめのクレジットカードについては「【欧州在住者が教える】ヨーロッパ旅行におすすめの ‘’BIA’’ を兼ね備えたクレジットカード5つ」をご参考ください。

まとめ

見知らぬ土地であまり現金を持たないのは不安かもしれませんが、現金故のリスク・デメリットを考えるとできるだけカード払いにした方がいいです。

基本的に財布には50zl、できれば細かい20zlが何枚かあればお店でも必ず受け取ってもらえると思います。

では、ポーランド観光楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました